• - 探検キット -

    Thymioを探検させながらプログラミングが学べるキットです

    探検キット カワウソ

    カワウソとこの探検キットでThymioを知りましょう。

    一人、又は家族や生徒と、全てのチャレンジに挑みましょう。このポスターでは様々な基本動作やビジュアルプログラミングの入門を学べます。カワウソとこの探検キットでThymioを知りましょう。一人、又は家族や生徒と、全てのチャレンジに挑みましょう。このポスターでは様々な基本動作やビジュアルプログラミングの入門を学べます。

    探検キット イエティ

    スキー&イエティバージョンです(冬仕様です)。内容はカワウソとほぼ同じです

     

    ※本サイトでは省略しています。入手されたい方はこちらからどうぞ。

    探検キット「Maison d’Ailleurs」

    ミュージアム「Maison d’Ailleurs」のデザインの探検キットでThymioについて知りましょう。一人、又は家族や生徒と、全てのチャレンジに挑みましょう。このポスターでは様々な基本動作やビジュアルプログラミングの入門を学べます。

    この特別仕様には特別なチャレンジが入っています!

  • 探検キット - カワウソ

    始める前に

    探検キットには、A1サイズのポスターと説明シートが含まれています。 シートには、ポスターで遊ぶための6つのゲームがあり、ティミオのプログラミングを始めるための高度な課題もあります。

    Thymioが正しく機能するように、グランドセンサーの調整が必要です。探偵モードにして、ロボットを黒い線の上に置いて前後の矢印を同時に押して、黒のレベルを調整します。その後、白い紙の上に置いて左右の矢印を同時に押して白のレベルを調整します。.

     

    どこでキットを入手できるの?

    下記のリンクからポスターとシートをダウンロードすることができます
    - A1 ポスター

    - 説明シート ※英語版のみ:内容は下記に記載しているものとほぼ同一です

    カワウソゲームをはじめよう!

    学ぶこと

    1. 逃げろ、カワウソが来た!

    目標: 警戒モードを学ぶ

    Thymio の赤の行動を選び、カワウソ の上に置きましょう! 手をThymio の前後に置いて、反応を確かめましょう!

     

    もっと楽しくするためには?:前後に障害物があるときに音楽を再生するようにロボットをプログラムしてみましょう。

    ヒント : 少なくとも2つのブロックが必要です!

    2. 道を確かめよう!

    目標 : 幅の広い黒い線にしたがうように動かす

    6つの基本動作のうち1つでこの動きができます。どれかわかりますか?

     

    もっと楽しくするためには?:黒を感じたら前進し、白を感じたら向きを変えるようにプログラムしてみましょう。

    ヒント : 少なくとも6ブロック必要です!

    3. Thymio カヌー​

    目標 : 陸地を避けて進む

    緑の動作を使って、Thymio を導きましょう。黄色ではThymio はあなたの手を避け、一方赤では逃げ出します。全て試しましょう!

     

    もっと楽しくするためには?:黒を感じたら方向を変えるようにThymio をプログラムしましょう。

    ヒント : 少なくとも6ブロック必要です!

    4. 植物を見分ける!

    目標 : 障害物を避ける

    植物のところに小さなものを置き、Thymio の障害物を作ります。どの動作なら避けられるでしょうか?

     

    もっと楽しくするためには?: 障害物を感じたら向きを変えるよう、テーブルから落ちないようにプログラムして見ましょう。

    ヒント : 少なくとも10ブロック必要です!

    5. 長い道のり​

    目標 : カワウソのお腹を回る

    カワウソのお腹に円柱状のものを置きます。左の図のように紙で作っても良いでしょう。

     

    もっと楽しくするためには?:横にものがあったら、それに沿って触れずに進むようにプログラムしましょう。
    ヒント : 少なくとも4ブロック必要です!

    6. 歌おう !​

    目標 : 丸太を渡るときに音楽を鳴らす

    もっと楽しくするためには?:一つのセンサーで線に沿って動くときにもう一つのセンサーでシャレーを見つけたら音楽を鳴らすようにプログラムします。

    ヒント : 少なくとも8ブロック必要です!

  • 探検キット - イエティ

    スキー&イエティバージョンです(冬仕様です)。内容はカワウソとほぼ同じです

    ※本サイトでは省略しています。入手されたい方はこちらからどうぞ。

  • "Maison d'Ailleurs" 探検キット

    始める前に

    探検キットには、A1サイズのポスターと説明シートが含まれています。 シートには、ポスターで遊ぶための6つのゲームがあり、ティミオのプログラミングを始めるための高度な課題もあります.

    Thymioが正しく機能するように、グランドセンサーの調整が必要です。探偵モードにして、ロボットを黒い線の上に置いて前後の矢印を同時に押して、黒のレベルを調整します。その後、白い紙の上に置いて左右の矢印を同時に押して白のレベルを調整します。

     

     

     

    どこでキットを入手できるの?

    このキットはMaison d'AilleursのPortrait-Robot展示会の一部です。 ほとんどの家庭用プリンタの黒色インクの品質は、このポスターを使用するのに十分ではないことに注意してください。 最適な結果を得るには、黒インクがセリグラフプロセスによって堆積されたポスターを業務用プリンタで印刷することが望ましい。.

    シートは下記のリンクからダウンロードすることができます:
    - A1 ポスター

    - 説明用シート ※英語版のみ 内容は下記に記載しているものとほぼ同一です

    ロボットゲームを始めよう!

    学ぶこと

    1. 立ち往生!

    目標:Thymioを叫ばせます

    Thymio の赤の行動を選び、カワウソ の上に置きましょう! 手をThymio の前後に置いて、反応を確かめましょう!

     

    もっと楽しくするためには?:前後に障害物があるときに音楽を再生するようにロボットをプログラムしてみましょう。

    2. 道を確かめよう!​

    目標 : 幅の広い黒い線にしたがうように動かす

    6つの基本動作のうち1つでこの動きができます。どれかわかりますか?

     

    もっと楽しくするためには?:黒を感じたら前進し、白を感じたら向きを変えるようにプログラムしてみましょう。

    3. Thymio最速レース​

    緑の動作を使って、Thymio を導きましょう。黄色ではThymio はあなたの手を避け、一方赤では逃げ出します。全て試しましょう!時間を図って最速タイムを目指しましょう! (制作者が試したところ、10秒が最速でした)

     

    もっと楽しくするためには?:Thymioをプログラムして、線を避けるようにします。 レーストラックの角に黒いテープを貼り、(避けさせることで)加速させます。

    4. タイヤを見分ける!

    目標 : 障害物を避ける

    タイヤのところに小さなものを置き、Thymio の障害物を作ります。どの動作なら避けられるでしょうか?

     

    もっと楽しくするためには?: 障害物を感じたら向きを変えるよう、テーブルから落ちないようにプログラムして見ましょう。

    5. 位置について、よーい、ドン!​

    目標: Thymioに話させる

    このアクティビティでは、microSDカードが必要です。 Audacityをダウンロードしてインストールする必要があります。 ここの目標は、あなたの声をThymioに与えることです!

     

    ※このアクティビティの詳細についてはこちらを確認してください(英語)

    6. ロボット街!​

    目標:Thymioでの光の効果

    ロボット街は暗いです... Thymioをプログラムして、1つのセンサーでラインをたどり、別のセンサーで家を感じたときに点灯するようにしましょう。Thymioが暗闇を感じたときは光をオフにするようにします。
    小さなヒント:少なくとも8ブロック必要です!